デュアルホワイトニング

こんにちは。
Blow self whitening ブロウセルフホワイトニング店主の田中です。

今日は私の体験談を少し。

なぜ今この仕事をしているのか、その始まりの部分なんですが...

小さい頃歯みがきが嫌いだった私。
理由は覚えていませんがほんっっとに嫌いで
怒られても、一回も磨かず終わる日なんてしょちゅうでした。

案の定、物心ついたときには虫歯に泣かされ
仕方なくイヤイヤ歯医者で治療を受ける日々。
ちなみに歯医者も嫌いです。(今も。)

結果、どんどん銀歯は増えていく一方。

それでも気にしなかった私。

銀歯なんて誰でもあるし!歯医者で少し痛いのを我慢すればもう元通り!
そんな程度に思っていました。

それから高校大学と、まぁお年頃になっていくわけですが、その頃です。
鏡で見た自分の歯が黄色いことにびっくりしたのは。
それまでひとつも気にならなかったのに、ある日突然気付いてしまったのです。
(埋められた銀歯はあきらめていったん置いときます)

なんだか、、恋でもしていたのでしょうか。。。

 

そう言えば、先日こんなの見つけました。
今は皆さん、ちゃんと気にしてケアしてらっしゃるんですねぇ

 

もう見るたび気になって気になって
でもどうしていいかわからなくて、当時自分で出来ることといったら
安い歯みがき粉をちょっとばかし高めのやつに変えること。

ま、そんなの気休めでした。

知識もお金もない自分。
そもそも歯医者嫌いだし。(今も。)

見て見ぬふりをしてやり過ごし、やっと社会人数年目。

ついに!
そうだ、歯医者でホワイトニングをしよう!
と思い立ちました。

ネットで見つけたすぐご近所の某デンタルクリニック。
そこで私がやったのはデュアルホワイトニングというもの。

 

デュアルホワイトニングとは
・歯医者でのオフィスホワイトニング
・自宅で自分で行うホームホワイトニング
この両方をセットにして約1か月かけて行うホワイトニングです。

 

約1か月の間に歯医者でのオフィスホワイトニングはたしか4回だったと思います。週1ペースかな。

実はそれ以外は毎日自分で自宅でマウスピースをつける(!?!?)

注射みたいな容器に薬剤が入っていてそれをピースに注入して歯にはめて数時間待つ(!?!?)

しみる(!!!!)マウスピース違和感(!!!!)これ毎日(!?!?!?!?!?)

 

...私の正直な感想です。
悪いと言っているのではなく
私は頑張りましたという事実ですw

実際わたしはそれで以前より白い歯になれたので成功なのです。

(自分で勝手に期待していた白さには、当然到達しませんでしたが)

ひとつ失敗だったのはホワイトニング前の歯を写真に残していなかったこと。
自分でひそかに見て比べたい時にできなくて悔しいのでぜひ保存されることをオススメします。

 

ちなみに当店では施術前と後にお写真を撮ってお渡ししております☆彡

 

デュアルホワイトニングをしたのは結局その1回のみ。

歯科のホワイトニングも永久ではないので続けないと元に戻ってしまうんですが
続かなかったんですねぇ、私。

続けていたら歯だけ芸能人だったでしょうか?

でも痛くてねぇ。

知覚過敏気味なので薬剤が非常にしみてつらかったのとマウスピースも最後まで慣れませんでした。
今も自宅に眠っています、私の歯型ピース。

 

そんなこんな経緯があって
わたしは今セルフホワイトニングに出会ってハッピーというわけです。

どちらがいいとかではなく自分に合った方法を選べばいいのです。

しっかり調べて吟味して選んでください。

どちらも体験した私は多少なり皆様にアドバイスができるかもしれません。

気軽におたずねください♪

デュアルホワイトニング” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

はじめましての店主BLOG

次の記事

日常のオーラルケア